グラディアダイレクト

グラディアダイレクトとは?

グラディアダイレクトは『ハイブリッドセラミック』とも呼ばれており、これまで歯の修復に使用されてきた素材「レジン(プラスチック素材)」に陶器素材の「セラミック」を混ぜ合わせた素材です。

レジンにセラミックが加わることで、見た目の透明感や自然感を美しく仕上げることができ、プラスチックよりも高い耐久性を誇ります。

また、プラスチックのような変色の心配もほとんどなく、きれいな状態が長持ちすることもメリットです。 さらに、グラディアダイレクトでの修復治療は歯の型取りを必要としないため、1日で治療が完了します。

歯の型取り用としてご自身の歯を余計に削る必要もございませんので、歯を削る量も最小限に抑えることができます。 グラディアダイレクトのカラーバリエーションは40種類と豊富。

従来のレジンを用いた修復治療では必ずしも周囲の歯と同じ色にすることはできませんでしたが、グラディアダイレクトでは審美的に優れた治療ができます。

前歯の詰め物の変色や銀歯が気になっていた方、保険治療部位のやり直しをいつかしようと考えていた方など、ぜひこの機会に白く綺麗に、丈夫にされてはいかがですか?

Point 
グラディアダイレクトはこんな方にオススメです

  • 前歯をよりきれいに治したい方
  • 前歯の隙間などをきれいにしたい方
  • 奥歯の虫歯だけど、白く治したい方
  • 1回で白く治したい方

グラディアダイレクトのメリット

グラディアダイレクトは、保険のものと比べて以下のようなメリットがあります。

1. 型取りがなく1日で治療が終わる

2. 色が変わりにくい・見た目が綺麗

3. 歯を削る量が少ない

4. 虫歯再発リスクが少ない

5. 強度・耐久性がある(奥歯への治療にも適用可能)

オールセラミックとグラディアダイレクトの違いとは?

オールセラミックとは、天然歯にもっとも近いと言われている補綴治療材です。 金属を一切使用せず、前歯の修復や、歯髄を取ったあとの歯に対する被せ物として使用されます。

耐久性に優れており、変色の心配もないため、自然な白い歯を再現することができます。 オールセラミックは、グラディアダイレクトと比べて大きな修復にも使用することができ、耐久性にも優れています。

また、経年的な劣化・変色がほとんどありません。

しかし、その一方でオールセラミックはグラディアダイレクトと比べて、歯を削る量が多い特徴があります。

さらに、技工士による製作が必要となり、どうしても治療の完了までに日数がかかってしまいます。 治療費に関しても、1歯あたり7~10万円以上と高額になりやすい傾向があります。


グラディアダイレクトは、1歯あたりの費用が違います

グラディアダイレクトはオールセラミックより耐久性は劣るものの、奥歯に使っても十分な強度があります。
また、経年的に多少変色することもありますが、メンテナンスにて表面を磨けば元の色を取り戻すことも可能です。
当院では、1歯あたり2万円~というリーズナブルな価格で、多くの患者様にご利用いただけるよう努力をしています。

グラディアダイレクトのご料金
前歯部 20,000〜25,000円(税別)
小臼歯部 30,000〜35,000円(税別)
大臼歯部 40,000〜45,000円(税別)

小さな虫歯から大きな虫歯まで応用が効きます

グラディアダイレクトは、前歯の欠損の修復から奥歯の虫歯の補綴まで、場所や大きさに関わらず適用することが可能です。
また、従来の修復治療と比べて歯を削る量も少なく、来院されたその日のうちに修復が完了します。
その結果、患者様の負担を軽減することができます。

グラディアダイレクトの注意点

グラディアダイレクトはオールセラミックと同じく、金属を一切使用しません。
そのため、金属アレルギーなどの心配はありませんが、お口の症状・状態によっては適用が望ましくない場合もあります。
まずは、お気軽にご相談ください。

浦和吉見歯科クリニック

所在地

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂1丁目13-12 MiRiスクエア4階
050-5264-5284

ご予約はこちら

診療時間

日祝
午前
午後
午前 / 9:30〜13:00 午後 / 14:30~19:00
土曜日 / 9:00〜13:00 休診 / 日・祝
医療法人隆聖会吉見歯科グループ

医療法人隆聖会吉見歯科グループは、誰でも通える地域の歯科医院として、開院より12年間、継続してより質の高い歯科医療を目指しています。 おかげさまで、現在も、見沼区七里、浦和、春日部市牛島の3院にて日々診療を行っております。これからもスタッフ一同、患者様のために歯科医療を追究していきます。

吉見歯科矯正サイト

医師の経験則ではない科学的に裏付けされた医療情報を伝え、それを実践し、長く歯を守っていく、それが当院の治療方針です。 主訴の処置後、口腔内全体の診査をし、病状を説明し、理解納得を得た上で治療を開始するのが当院のシステムです。 診査結果は、わかりやすいイラストを駆使したカラーの書面にして差し上げています。 実際に医院にて診療すれば、あなたに合った対処方法を考えることができます。一度お気軽にご相談ください。

自分らしく、よりよく生きる手段として「歯並びの悪さを直す」

歯並びの悪さを気にして、自然に笑えない、人前で少し引いてしまうなどと言ったことがあれば、自分らしく自然に生きていく上でツライことです。こういったコンプレックスを解消するための手段として、歯列矯正は一つの手段です。 一人で悩むのではなく、矯正をすることありきの歯科医師ではなく、まずは相談だけでも気持ちよく受け入れてくる歯科医師を探し、相談してはいかがでしょうか。

もっと詳しく

結婚式を前に「歯並び」についてのこんなお悩みはありませんか?

結婚が決まり、ブライダルエステなどにも通い始めたが、ずっと気になっていた歯並びの悪さもなんとかしたい。でも、歯を抜いたりすることには抵抗があるし、矯正中の見た目も良くないと思うので半ばあきらめている。

結婚式場も決まり、ドレス選びや披露宴の演出、招待状の準備なども始めているが、結婚式の前撮りや当日の写真のことを考えると、やはり以前から気になっていた前歯の隙間を直したいと思う。

もっと詳しく